NEWS

内閣府調査 22年卒の学生の57%が地方に住みたいと回答 

 内閣府は、地方の景気情勢をまとめた「地域の経済 2020-2021― 地方への新たな人の流れの創出に向けて ―」を発表しました。「テレワークやリモートワークが推進され、働く場所が自由になった場合の理想の居住地域」を尋ねたところ22年卒予定の学生の57%が地方に住みたいと回答しました。
 
 弊社が運営するSDGs大学生向けメディア「豪田ヨシオ部」では、地方移住または地方創生や地域活性化について興味関心が高い学生と地方自治体を結ぶサービスを充実させていきます。

 下記3つのサービス以外にも地方自治体様の課題に応じた企画をご提案いたします。お気軽にお問い合わせください。

1.一都三県在住の大学生が地域をPR
  ワーキングホリデー体験&レポート記事掲載
2.「自治体×学生」大学の授業をプロデュース 
  地方の課題を若者視点で解決する施策をプレゼン
3.若者の地元愛を育てる!地元密着型イベント
  大学対校!ゴミ拾い甲子園   

ターゲット=大学生
塊で情報提供できる最後のチャンスです。コロナ禍を経験した学生は、都会にいることの
デメリットも感じています。まさに今が地方の良さを訴求できるチャンスです。

 

CONTACT

資料請求やご質問などお気軽にお問い合わせください。

    お電話でのお問い合わせ

    03-5645-7321

    平日 10時〜17時30分まで

    株式会社 クリエイティブPR
    東京都中央区東日本橋3-12-6 リブラ東日本橋Ⅰ 5F

    お問い合わせフォーム

    会社名
    ※すべて必須項目です。
    氏名
    ふりがな
    部署
    メールアドレス
    電話番号
    お問い合わせ内容